Cortex-A53のオクタコアのようです。64bit対応でAndroid 5.0にも対応しています。



スペック等
名称:RK3368
ベース:Cortex-A53
コア数:8コア
クロック数:1.5GHz
プロセス:28nm

GPUはまだ出ていないようですね。

Source:大小姐_Chanel@微博
スポンサーサイト
 

とても欲しいRK3288タブレットですが、第一弾?のPiPO P1のレビューが出ていました。

PiPO P1自体は9.7インチRatinaに2GBのRAMというSoC以外は一般的なRatinaタブレットです。
なので正直本体のレビュー等々は元サイトを見ていただくとして、SoCに関わる所だけを紹介していこうと思います。

まず肝心な搭載OS。RK3288タブレットは最初から4.4.2が搭載されているようですね。
まあこれから出る端末で4.2.2とかじゃえ・・・ってなりますけどw

2718_s.jpg

そしてもう一つ肝心?というか目玉なAntutuベンチマークの結果。
今だとトップに躍り出る4万点越えのスコアを叩きだしています!!

2755.jpg

2756.jpg

最後にこれはRK3288の機能。
というかカーネルレベルで対応されているのが便利なマルチウィンドウ機能
実際RockChipのマルチウィンドウは触ったことないんですが、多分色んなアプリが使用できるんじゃないでしょうか?

2731_s.jpg

と、いたれりつくせりのRK3288搭載タブレット。個人的には7インチか、7.85インチRatinaが出てくるのを待ちたいのですが・・・

今後の搭載端末に期待です!

Source:RK3288方案首发机型 品铂9.7寸P1评测

 

もうそろそろ搭載端末が買えるようになるのでしょうか?

香港の展示会でRK3288の実機デモ機が置かれている模様です。











ベンチマーク等が出ていないのが残念ですね。。。

Source:瑞芯微RK3288平板香港电子展后即将新品上市
 

以前、下記のような記事を書きました。
RockChipがCES2014にてCortex-A17搭載の新SoC「RK3288」を発表!

正直A17って何?という状態だったのですが、公式にデカデカと書いてあったので書いていたのですが・・・

今日見なおしてみるとA17という文字は公式サイトから公式Weiboまで全て削除されています。
その代わり、「Latest core」と書かれるように・・・



取り敢えずA17では無いようですね。
元々A12を搭載という話が出ていたので、A12を搭載すると思われます。

Source:瑞芯-Rockchip (Weibo)
 

rk3288.jpg

170136hk42jjk7ecpkzz2s.jpg

CES2014にてRockChipがRK3288を発表しました。一部のスペックが公開されています。

今回公開されたスペックは以下の通りです。
RK3188に比べてかなり性能が向上しており、表を見る限りGPUはSnapdragon 800をも超す性能となっています。
ちなみにこの表で出ているA CompanyのSoCはAmlogicのM802を指しているものだと思われます。

また、4Kx2KのH.265動画の再生にも対応している模様です。

名称:RK3288
ベース:Cortex-A17
クロック数:1.8Ghz
コア数:4コア
GPU:Mali-T764

いつ頃出るなどの情報は出ておらず、搭載端末の発売時期が気になりますね。

Source:瑞芯-Rockchip (Weibo)
Source:Cortex-A17 瑞芯微RK3288四核发布