rakuten111801.png

10000ポイントの時にやらなくて良かったです。
今楽天カードの発行で楽天から8000ポイント+ハピタスで15500円分のポイント還元しています。

楽天カード側のポイント還元

□新規入会→2000ポイント

□ショッピング利用→6000ポイント


あとは自動リボなどで別途ポイント還元があったはずです。

ハピタス側でのポイント還元

また、ハピタスで15500円分のポイント還元しています。


 >>>楽天カード ハピタス<<<


個人的にも過去最大級のポイント還元なので、作ろうとしている人はこのタイミングで作ることをおススメします。


ハピタス登録してない人へ

ハピタスまだ登録してないって人は・・・

↓↓から登録してくれるとかえざくらにポイントが・・・


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


やるポイントは無いって人は以下からどうぞ

http://hapitas.jp


自分もそろそろ楽天カード作ろうかな・・・

スポンサーサイト
 

何言ってんだこいつ

そう思われる方もいるかもしれません。
基本的に落し物は交番に届けるのが当たり前です。でもクレジットカードだけは別です。

クレジットカードは発行元に送付しましょう。

クレジットカードの裏面をよく見てください。

DSC_0130~01~01

上はJCBカードなのですが、こんな記載があります。

「このカードを拾得された方は直ちにカード発行会社にご連絡ください。(薄謝進呈)」


要は拾って連絡してくれた人には少しだけどお礼を進呈しますということ。

カード発行会社にもよりますが、発行会社の商品券などがもらえる場合が多いようです。


この薄謝はカード発行会社に連絡しないと貰えません。交番などに直接届けても貰えません。

さらに言うと、カード発行会社に連絡の上、発行会社から送られてくる返送用の封筒に入れて送付した場合のみ貰えます。


なので、カード発行会社に連絡して、担当者に交番に届けるようにと言われたとしても、返送用の封筒を送るように要求してください。そうしないと貰えるものも貰えません。


もしそこで色々言われるようであれば、薄謝の話を出してもいいでしょう。もし交番に届けても貰えるという話があれば問題ないと思いますが、基本は無いと思います。


拾ったクレジットカードを交番に届けると損をするというお話でした。


□追記

なんか色々言われてますけど、別に謝礼目的で落とし物持って行ったりしてないですからね・・・?

あくまで交番に届けた後に連絡したらそういう話を聞いたので書いただけで。

まあ普段から散々乞食感あるのでまともに信用されなさそうですが。


裏面にはカード会社に連絡してくださいとしかなく、細かいことは何も説明されませんしね。

 

rakuten20170915.png

正直ちょっと前の大盤振る舞いに比べてしまうと見劣り感がありますが・・・。

楽天カード発行で楽天ポイント7000円分+8000ポイント還元中。

ふとハピタス見てたらこんな案件がありました。ちょっと前の楽天8000ポイント+ポイントサイトの大盤振る舞いに比べてしまうと、ちょっと悲しい額な気もしますが、カード発行だけで15000円分のポイントがゲットできます。


楽天カード-ハピタス


ソラチカルートで7200マイル。ローシーズンであればどこか行けますね。

今ちょうど作ろうと思っていた人が居たら是非ポイントサイト経由で申し込みましょう。


ハピタス登録はこちらから

毎度お馴染みですが(ぉ

以下↓↓から登録していただけるとかえざくらにポイントが・・・。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

やるポイントなんて無いって人は以下からどうぞ
http://hapitas.jp/

 

ちょっとUCカードで、カードが偽造(要するにカード情報が盗まれた場合)の補償の記載がないということがわかり、色々調べてみています。

基本的にカード発行会社で見てます(名前は違っても同じDC発行だったりします)

三菱UFJニコス(全ブランドにて偽造補償有り)

□MUFJカード:偽造補償有り

MUFGカード個人会員規約

>第17条(カードの盗難、紛失時、偽造カードを使用された場合の責任の区分)

>項目4:偽造カードの使用に係るカードの利用代金は、本会員の負担とはなりません。


□DCカード:偽造補償有り

DC個人会員規約

>第14条(カードの紛失、盗難事故の場合の責任と免責、再発行、偽造等)

>項目3:偽造カードの使用に係るカードの利用代金は、会員の負担とはなりません。


□NICOSカード:偽造補償有り

NICOSカード会員規約
>第12条(カードの盗難・紛失・偽造等)

>項目5:偽造カードの使用に係るカード利用代金については、本人会員は支払いの責を負わないものとします。


JCBカード(偽造補償有り)

JCB会員規約
>第41条 (偽造カードが使用された場合の責任の区分)

>項目1:偽造カード(第2条第1項に基づき両社が発行し当社が会員本人に貸与するカード以外のカードその他これに類似するものをいう。)の使用に係るカード利用代金については、本会員の負担となりません。


AMEX(盗難・紛失時のみ?)

会員規約

>第6条(カードの紛失・盗難、不正使用)
>項目2:基本カード会員は、承諾したと否とにかかわらず会員本人以外の者によるカードの利用またはカード情報の使用(本条において「不正使用」といいます。)から生じたカード利用代金等をすべて支払うものとします。
>項目3:前項の規定にかかわらず、カードの紛失、盗難などについて本条第1項の届出がなされた場合においては、その届出を当社が受け取った日から遡って60日目以降に生じたカードの不正使用については、基本カード会員は、支払責任を負わないものとします。

ダイナースクラブ(偽造補償有り)
ダイナースクラブカード/SuMi TRUST CLUB カード会員規約
>第19条(カードの紛失、盗難、偽造およびカード再発行
>項目3:偽造カードの使用に係るカード利用代金については、会員は支払いの責を負わないものとします。
 

東京メトロのクレジットカードの「東京メトロ To Me CARD」

PASMOとクレジットカードが一体になっていて、PASMOのオートチャージや、定期券をクレジットカードの背面に印刷し、定期券としても使用することが出来るクレジットカードです。

が、クレジットカード自体の使用の還元率は低い(0.5%)ため、交通系ICのオートチャージを目的としたクレジットカードではビューカード(Suicaチャージで1.5%還元)のほうがおススメです。

しかし、これはあくまで「東京メトロ以外」を使用するときの話。
このTo Me CARDは東京メトロのクレジットカードのため、東京メトロの乗車でクレジットカードのポイントとは別に「メトロポイントPlus」という乗車ポイントのサービスがあります。

メトロポイントPlusって?

メトロポイントPlus。要は乗車ポイントです。

これはクレジットカードの種類により変わり、付与ポイントは以下の通りです。
ゴールドカード:平日20ポイント、休日40ポイント
Prime:平日10ポイント、休日20ポイント
ソラチカカード:平日5ポイント、休日15ポイント
一般カード:平日2ポイント、休日6ポイント

この付与ポイントに関しては、1乗車ごとに付与されるため、165円区間でも、308円区間でも同一のポイント付与です。
貯めたポイント1ポイント=1円でPASMOにチャージが出来ます。

また、ソラチカカードの場合90%でANAマイルに交換できるため、土日の場合最高165円で13.5マイルに交換でき、マイルで8%近い還元は非常に魅力的です。

貯まる条件

このメトロポイントPlusの乗車ポイントですが、「改札機で入出場した際に、東京メトロ線を使用していると判断された際」に付与されます。

なので、実際に東京メトロ線に乗ったのに付与されない場合と、乗ってないのに付与される場合もあります。

付与される条件を確認してみました。

東京メトロ線で入出場・・・ポイント付与◎
これに関しては問題なくポイントが付与されます。
例:日比谷線 秋葉原 入場 → 日比谷線 中目黒 出場

また、JR常磐緩行線との併用になっている「北千住⇔綾瀬」間ですが、「北千住⇔綾瀬」のみを乗車した場合は、東京メトロ線を乗車したことになり、ポイントが付与されます。
しかし、それ以降まで乗車した場合、全線JR線を乗車したことになり、ポイント付与はされません。

東京メトロ線を経由して入出場・・・ポイント付与◎
これに関してはどういうことかというと、直通先同士で入出場した場合です。
例:東武東上線 川越 入場 → 東急東横線 横浜 出場(東京メトロ副都心線経由)

基本的に、改札で入出場した場合に付与され、例えば一部区間で回数券などを使用して窓口で清算した場合は、ポイント付与されません。
例:副都心線 池袋 入場 → 東急東横線 横浜 出場(東横線区間を回数券を使用するため、窓口で東京メトロ分の運賃の精算を実施)

東京メトロに乗車していないのにポイント付与対象
IC乗車券の場合、「改札を出ない場合の最安運賃」が引き落とされることになっています。
そのため、一部区間では東京メトロ線に乗車しない場合でも、東京メトロ線に乗車したとみなされてポイントが付与されます。
例:JR線 北千住 入場 → JR線 中野 出場(JR線運賃より東京メトロ線運賃の方が安価なため、東京メトロ線を経由したものとして精算されます。)

東京メトロ線に乗車したのにポイント付与されない

逆に東京メトロ線に乗車したのに、東京メトロ線に乗車したとみなされずにポイントが付与されない場合があります。

それは、朝夕のみ行われている東京メトロ東西線の津田沼までの直通電車を使用した場合です。

規約により、西船橋の中間改札を通さずに東京メトロ線から直通で乗車した場合、全線JR線を使用したとみなされます。

その為、東京メトロ線を乗車したとみなされず、ポイント付与されません。

例:JR線 高円寺 入場 →(東西線経由・西船橋直通)→ JR線 船橋 出場


まとめ

最近ソラチカカード作ったので気になったので調べてみた個人的なメモみたいになっちゃいましたが、基本的に普通に乗ってる限りは気にしなくていいと思います。

でも、回数券などとの併用の際はお気をつけて。