聞いたことのないメーカーですが、A7クアッドのSoCをリリースしたようです。

正直あまり目新しい事はないので、スペック一覧載せる程度しか…
W-CDMA非対応なので日本にも入ってこないと思いますし。

名称:C6310Plus(通称:赤兔6310 )
ベース:Cortex-A7
コア数:4コア
周波数:不明
GPU:Mali-400 MP4(周波数不明)
対応動画解像度:1080p 30fps
対応画面解像度:1280 x 800
対応通信規格:TD-SCDMA、GSM
プロセス:28nm

また、同社はTD-LTE(Cat,4)対応の「赤兔8320」を近くリリースすると発表しています。

Source:重邮信科发布最新四核智能手机芯片“赤兔6310”
スポンサーサイト
 



正直自分も初めて聞いた会社ですが、联芯科技がA7のクアッドSoCを発表しました。
今現在発表されているスペックを以下にまとめてみました。

名称:LC1813
ベース:Cortex-A7
コア数:4コア
GPU:2コアのGPU
プロセス:40nm
対応画面解像度:WXGA(1280x800)まで
対応カメラ画素数:1300万画素

リリース時期は今年Q3との事ですが、正直MediaTekの8コアが出ちゃうんじゃ・・・と思います。
またこの会社はすでにLC1761というTD-LTEのモデムを出しており、多分TD-LTE対応になるのではないでしょうか?

 

アメリカの企業のMarvellがCortex-A7のクアッドのSoCを発表しました。

この企業のSoCは日本では以前PDAやWILLCOMのWS011SHやWS020SH等に搭載されています。
※その頃はまだインテル製だった気もしますが・・・。

以下仕様です。来週のMWCにて展示されるようです。(ちょっと曖昧です)

名称:PXA1088
ベース:Cortex-A7
コア数:4コア
プロセス:不明
GPU:Vivante製の物としか発表無し
対応再生動画解像度:1080p
対応ネットワーク:HSPA+(21M)/TD-HSPA+/W-CDMA/EDGE(GSM)
その他:Bluetooth 4.0対応

 

今更感満載というのも、A5x2のMali-400のシングルコアというSoCですので・・・。

公式サイト↓正直初めて知った会社です。
上海盈方微电子股份有限公司

この会社は以前に「iMAPx820」というA5(1.2Ghz)x2+Mali-400MP2(500Mhz)のSoCを出しており、
今度はそれのGPUのシングルコアバージョンのようで、名称は「iMAPx15」となっています。

以下簡単なスペック。
名称:iMAPx15
ベース:Cortex-A5
プロセス:40nm
コア数:2コア
周波数:1.2Ghz
GPU:Mali-400 500Mhz(400Mhz?)
対応動画再生解像度:1080p




同社曰く、A5x2はA9x1より性能は良く、消費電力は少ないとのこと。
でも今更A9x1との比較では・・・。プロセスも40nmだしなぁ・・・。



さてどのような用途に需要があるのか気になります。
ちなみにiMAPx820は$8.5のようで、多分それより安くなると思いますが、
一体いくらになるのでしょう?$7くらいでしょうかね・・・?

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。