YouKuにて公開された動画を見る限り、
音楽関係の機能追加がされるようです。

しかし機能的に中国版のみの機能追加な気がします。

Source: coming soon
スポンサーサイト
 



先日オクタコアの開発を明言したMediaTekですが、
今回MT8135というbig.LITTLEのSoCを発表しました。

名前的にタブレット向けの物になりますね。

気になるスペックですが、
Cortex-A15x2 + Cortex-A7x2
GPUがPowerVR G6200とかなり高性能になっています。

また、ベンチマーク動画も公開されており、
AnTuTuで23557点となっています。



リリースはいつになるかは出ていませんが、
早めに出てくれると嬉しいですね。

Source: MediaTek Introduces Industry Leading Tablet SoC, MT8135
 

temp_index_bigPic_05.jpg


以前より情報は出ていた8コアSoC(MT6592)ですが、
今回MediaTekが正式に8コアSoCの開発を発表しました。

page-1-1.jpg

売りは「本物の8コア」との事で、8コアすべてが同時に動作するとのこと。
まだGPUとかは公開されていないので続報に期待です。

Source:MediaTek True Octa - Core
 

rk32_01.jpg


今回公開された資料によると、
2014年Q2にCortex-A12x4 + Mali-T624という構成のRK32xxをリリースするとのこと。

28nmプロセスで、1.8Ghz駆動のようです(でもRK3188で1.6Ghz駆動だったのでちょっと心配)
また、出るのは来年のようなので逆に言えばそれまではRK3188なんでしょうかね。

続報に期待です。

Source:Rockchip working on quad-core ARM Cortex-A12 RK32xx chip
 

昨日訳わからないことを言い出したソフトバンクですが。
900Mhzの時とかなにも言ってなかったのに不都合になるとあんなに騒いで。

まあその話はNo! SoftBankさんのブログで詳しく書いてあるのでそちらをご覧ください。
孫正義が電波割当方針でブチ切れたとかいう件があらゆる面で正当性が無い事を証明する  

で、今回の本題はこちら。

(お詫び)【復旧】鹿児島県一部地域でのネットワーク通信障害について

発生日時
2013年7月26日(金)午後1時33分

復旧日時
2013年7月26日(金)午後3時31分

・・・1時間58分。この数字。見たことありません??
ホントに1時間58分で復旧したの?2時間過ぎてない?

全く同じ時間で復旧とか普通ありえないでしょ。

あとさ。
http://www.softbank.jp/mobile/customer/
今日の障害なのにトップページになにも出ていないってなんなんでしょうかね?

隠ぺいですか?他社の事に口突っ込んでないで、自分たちのやるべきことをやってからにしてほしいですね。
当日の障害が載ってないキャリアなんて他にどこがあるんでしょうかね。
 

Meizu MX2香港版(M040)にFlyme 2.2.4 (Android 4.1)がリリースされました。


●ダウンロード
①香港版Meizu MX2用 Flyme 2.2.4 約184MB
MD5: b8a78d4dccaca09c71e7f01db55bb051
SHA1: fa0422786ec9118ad4431dae4c003fae0e9b8b20
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/2.2.4/intl/10626/update.zip


●アップデート方法
①「update.zip」ファイルをNAND直下に置く
②Vol+を押しながら起動
③アップデート完了後Flyme 2.2.4になっていればアップデート成功
 

fc2_2013-07-23_00-03-16-257.jpg


8コアでMaliのGPUを搭載するとの噂のMT6592ですが、
今回Antutuでの数値がリークしていました。

Antutuベンチマークでの数値は1.7Ghz駆動で「29600」と言う事で、高い値を示しています。

しかし、画面解像度などによって数値は変化するので、
あくまで参考程度に思っておいたほうが良さそうです。
 

Meizu MX2(M040)にFlyme 2.2.4 (Android 4.1)がリリースされました。
今現在は中国版のみのリリースとなっています。

●注意事項
①Flyme 2.2.5、Flyme 2.2.6からのアップデートの際は初期化してください。
②TD版のMeizu MX2には適用しないでください。

●ダウンロード
①中国版Meizu MX2用 Flyme 2.2.4 約196MB
MD5: 0ab28f3ad90772927f2554bece2c21e4
SHA1: cf5c370f716254c56ba1e93a1d945f495b41957e
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/2.2.4_10626/ce2c21e4/MX2/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/2.2.4_10626/ce2c21e4/MX2/update.bin


●アップデート方法
①「update.bin」ファイルをNAND直下に置く
②Vol+を押しながら起動
③アップデート完了後Flyme 2.2.4になっていればアップデート成功
 

ROM焼き等で失敗してしまい、文鎮になってしまう場合があります。

今回は復旧方法を紹介しようと思います。

まずは単純にできる場合のご紹介。

(1)用意するもの
①その端末のROM←これがなくちゃどうしようもないです。
SP FlashTool(ロシアサイトです)
SP Flash Tool v 3.1312.01をダウンロードしてください。
Driver

(2)手順
①(1)の③でダウンロードしたファイルを解凍し、
 「InstallDriver.exe」を実行しインストールを完了させます。
②(1)の②でダウンロードしたSP FlashToolを解凍し、「Flash_tool.exe」を実行します。
③起動したら、「Scatter-loading」という項目をクリックし、
 (1)の①のROMデータの中にある、「MT6589_Android_scatter_emmc.txt」を選択します
 「Firmware -> Upgrade」を選択し、端末をつなぎます(電源を切った状態で)
④自動的に書き換えが始まるので○が出るまで待ちます
⑤○がでたら完了です。

まずこれが単純な場合。
しかし、「BROM ERROR: S_FT_ENABLE_DRAM_FAIL」
と出てしまい書き換えができない場合があります。

その場合の対処法が下記になります。というか使うファイル変えるだけですが・・・
まずそれ用のファイルをダウンロードします。
FlashTool (リンク切れしていたので修正)
Driver

上記を使用し、先ほどと同じやり方で再度行ってみてください。
※ドライバーは念のためアンインストールしてから再度インストールしてください。

質問等ありましたらコメントでどうぞ
 

20130530093406954.jpg

以前8コアのSoCが出るという話は出ていましたが、今回スペック等も含めて情報が出てきました。

6月末に顧客向けに紹介されており、11月頃に量産されるとの事です。

スペックに関してはCortex-A7の8コアで最高2Ghzのクロック、
そして28nmプロセスで製造されるとの情報です。

本当にこのスペックで出てきたらかなり高性能になりそうですね。
GPUなど含めた他のスペック情報が分かり次第掲載していきます。