新型iPhone発売で長蛇の列 docomo参入競争激化へ

ソフトバンクモバイル・宮内謙副社長:「私たちは5年間、ずっとiPhoneを扱ってきました。ネットワークは一度も落ちたことありません」

え?なんの冗談ですか?それか総務省に報告してないからとか言うんですか?
コレの何がとめてないんですかね?またこのリンク載せますが。
ホントに1時間58分で復旧したの?2時間過ぎてない?
また1時間58分で障害が復旧する。本当にそうなの?

以下はNo!SoftBankさんの記事です。
【拡散】ソフトバンクが障害を絶賛隠蔽中。公表など絶対にしないし発表会のお知らせ最優先、当然謝罪も無し
ソフトバンク、通信障害起こすも前回と全く同じ1時間58分で復旧。不思議!

障害を起こしている=ネットワークが落ちている
なのにネットワークは一度も落ちたことありませんなんて嘘をつくソフトバンク。

こんな副社長とかCTOが堂々と素人を騙そうとするキャリアなんて他にどこがあるでしょうかね??

あ、あとさらに障害当日なのにトップに載せないっていうのは隠ぺい以外のなんなんでしょうかね??

みなさーん。騙されないでください。

ソフトバンクはネットワークを落としていますよ。
報告義務が無くなるように変な時間で復旧(していないにもかかわらず)とかしていますが。






スポンサーサイト
 

倍速化、900MHz帯は来春――ソフトバンク宮川氏が語るエリア品質

はい。まあ内容は読んでもらうとして一つずつツッコんでいきましょうか。

①ソフトバンク版iPhone、LTEは9月に倍速化完了
5MHzを10MHzにするから速度が倍になりますと・・・。
純粋に数値が倍になったからって言って実際の速度が倍になるんでしょうかねぇ?
10MHzでもさっぱり速度でない所だってありますし、わざわざ遅いバンドを掴んでる時もあるし。
後はダブルLTEったって他社と違ってお互いに混んでるし。

②「KDDI田中社長が言うほどの違いはない」
いやだからパケット接続率って何なのよ?
しかも検証が自社グループとかいう訳の分からない結果だし。
グラフだってなんかかなり差がありますよーって見えるようになってるしさ?

しかしいつまでこんな定義のあいまいな上、
自社グループの検証という怪しいデータを基に勝ち誇るんですかね?
しかもあまり差はない?ならなんでこんな堂々と毎回言うんでしょうかね?
エリアで勝てないからってこんな素人を勘違いさせるような表記はいい加減やめるべきですよ。

③「ソフトバンクでは、ロードバランスという形で、
       ネットワーク側から端末へ指示し、ユーザーのトラフィックを分散する方法」

ホントに?そうとは思えないんですけどね。実際なんでこっちに繋がないのって思う時あるし。
それに関してはドコモもauも同じなんだけどね。がらっがらな方になんで繋がないんだって思う。

④プラチナバンドとLTE
なんか社内で言ってること違いません?しかもまた接続率とか言ってるし。
あんだけ騒いで商標まで申請した「プラチナLTE」意味ないんですか?

⑤理論値は出さない
いや他社に勝てないからってやめるんですか?
誰です?今まで最速110Mbpsとか言ってたキャリアは。
あとここに出てる障害なしってやつ。あのおかしな時間で終わっといて良くこんな堂々と言えますね。
ホントに1時間58分で復旧したの?2時間過ぎてない?
また1時間58分で障害が復旧する。本当にそうなの?

以下はNo!SoftBankさんの記事です。
【拡散】ソフトバンクが障害を絶賛隠蔽中。公表など絶対にしないし発表会のお知らせ最優先、当然謝罪も無し
ソフトバンク、通信障害起こすも前回と全く同じ1時間58分で復旧。不思議!

ネットワークを止めないことじゃなくて直ってなくても良いから
とにかく報告義務が発生する前に復旧しましたと載せるのが重要の間違いなのでは?

しかも障害起きた当日なのにトップに載ってなかったりするようなキャリアですし。

⑥2014年4月、900MHz帯、10MHz幅でサービス開始
最後の方のコメント。何が体力がないですか。
Sprint買収する体力あるなら日本のエリアに金使いなさいよ。
買収額幾らでしたっけ?買収しときながら体力無いってのはおかしいでしょ。

あとドコモからローミング?何キャリアとしての責任放棄しようとしてるんですか?
サービス初期のEMOBILEならともかく一応3大キャリアの一つであるのに。
 

d38e9a4ftw1e8cxhtn0nsj21kw0w3u0n.jpg

A9Quad+Mali450MP8という高性能なAML8726-M802を搭載したタブレットの基板が公開されました。
AML8726-M802に関しては、2GhzのA9Quadに8コアのMali450、そしてプロセスが28nmという物のようで、
今出ている中国メーカーのSoCの中では一番高性能な物になりそうです。
(ちゃんとこの通り出ればの話ですが・・・)

また、このSoCを搭載したタブレットは9月中旬には登場するとの事です。ベンチマークなどの情報に期待です。

Source:Amlogic(Weibo)
 

mi3.jpg

W-CDMA版がSnapdragon 800搭載でTD-SCDMA版がTegra4搭載の様です。
残念ながらLTEには非対応となっています。

・スペック
商品名:Xiaomi Mi3
OS:MIUI V5 (Android 4.2)
CPU(W-CDMA版):Snapdragon 800 (MSM8974AB) 2.3Ghz
CPU(TD-SCDMA版):Tegra4 1.8Ghz
液晶:5.0インチ 1920x1080 IPS液晶 441PPI
ROM:16GB/64GB
RAM:2GB
背面カメラ:1300万画素 F2.2(裏面照射型CMOSセンサ)
前面カメラ:200万画素(裏面照射型CMOSセンサ)
動画撮影:1080p
無線関連:IEEE802.11 b/g/n (2.4Ghz/5Ghz) HT40、Bluetooth 4.0、NFC(A/B)
対応規格(W-CDMA版):3G(W-CDMA/HSPA+/DC-HSDPA)、2G(GSM/GPRS/EDGE)
対応周波数(W-CDMA版):3G(2100Mhz/1900Mhz/900Mhz/850Mhz)、
              2G(1900Mhz/1800Mhz/900Mhz/850Mhz)
対応規格(TD-SCDMA版):3G(TD-HSDPA/TD-HSUPA)、2G(GSM/GPRS/EDGE)
対応周波数(TD-SCDMA版):3G(2010-2025Mhz/1880-1920Mhz)、
               2G(1900Mhz/1800Mhz/900Mhz/850Mhz)
バッテリー容量:3050mAh
大きさ:144.0 x 73.6 x 8.1mm
重さ:145g
その他:USB OTG対応

Source:小米手机官网
 

Meizu MX(M030/M031/M032)にFlyme 2.4.1 (Android 4.1)がリリースされました。
今現在は中国版のみのリリースとなっています。

以前予告されていたアップデートですね。

●ダウンロード
①中国版 Meizu MX用 Flyme 2.4.1 約172MB
MD5: bc03e1ff625afabf04df10c6fad66d6f
SHA1: 09984a0efc1985b6918b8d772bacc43bfc1bb3e7
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX/2.4.1/cn/12245/fad66d6f/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX/2.4.1/cn/12245/fad66d6f/update.bin

●アップデート方法
①「update.bin」ファイルをNAND直下に置く
②Vol+を押しながら起動
③アップデート完了後Flyme 2.4.1になっていればアップデート成功
 

最近のソフトバンクのCM。あの洗脳バリバリバンバンもうるさいことこの上ないですが、
今回はそれではなく内容とその根拠が矛盾しているんじゃないかって思うCM。



これ。まずこのCMを放映するにあたっての根拠が最後にちょっと出ている、
「自社グループアプリ」による、「自社グループ会社」の検証結果。
まずこの時点で胡散臭さ満載なのですが、それは置いておきましょう。

しかしこれ。あくまで「圏内」での検証結果な訳です。なのにどこでも繋がるように思わせるこのCM。
今までもそうですがわかってない人を騙すかのようなね。

このCMを最後の証明を元に解説すると・・・
「エリア内ではソフトバンクは繋がります!!!」
・・・???エリア内で繋がるのは当たり前ですよね???

でもあの検証結果はエリアの事ではなくあくまで繋がっている所での検証結果。


という訳でこの紛らわしいCMはとっととお止めになって頂けませんかね?あの洗脳CMと一緒に。
 

9ff831e3jw1e88g20kswtj20f0078mxy.jpg


・スペック
商品名:Meizu MX3
OS:Flyme 3.0 (Android 4.2)
CPU:Exynos5410 Ghz
液晶:5.1インチ 1920x1800 IPS液晶 415PPI
ROM:16GB/32GB/64GB/128GB
RAM:2GB
背面カメラ:800万画素 F2.0(裏面照射型CMOSセンサ)
前面カメラ:200万画素(裏面照射型CMOSセンサ)
動画撮影:1080p 30fps
無線関連:IEEE802.11 b/g/n (2.4Ghz/5Ghz) 最大150Mbps、Bluetooth 4.0
対応規格:3G(W-CDMA/HSPA+)、2G(GSM/GPRS/EDGE)
対応周波数:3G(2100Mhz/850Mhz)、2G(1800Mhz/900Mhz/850Mhz)
バッテリー容量:2400mAh
大きさ:139.0 x 71.9 x 9.1mm
重さ:143g
その他:USB OTG対応、NFC対応(16GB版は非対応)

・ベンチマーク
Antutu:

・価格
9/2日現在のレート 1元≒16.220円換算
16GB版 2499元≒40,550円
32GB版 2699元≒43,800円
64GB版 3099元≒50,260円
128GB版 3999元≒64,800円

Source:魅族
 



発表を明日に控えたMX3ですが、価格の情報がリークしました。

それによると、
16GB版が2699元、32GB版が2999元、64GB版が3499元となる模様です。

中国での価格は変わらないようですが、
日本円に換算すると、円安によりかなり価格が上がってしまっていますね。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。