Meizu MX2/3にFlyme OS 3.7.4Aがリリースされました。

◆Meizu MX3用 Flyme 3.7.4A 454MB◆
MD5:074e629474e72f9a1cc651d6a8c9d252
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.4/cn/20140722095244/a8c9d252/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.4/cn/20140722095244/a8c9d252/update.bin

Source:MX3 Flyme OS 3.7.4 体验固件(国内版)



◆Meizu MX2用 Flyme 3.7.4A 428MB◆
MD5:aa9fd1b65ef8767e0573f579e684f3c9
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.4/cn/20140721211932/e684f3c9/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.4/cn/20140721211932/e684f3c9/update.bin

Source:MX2 Flyme OS 3.7.4 体验固件(国内版)

※アップデート方法
(1)NAND直下にupdate.binファイルを置く
(2)Vol+ボタンを押しながら起動する。
(3)アップデートが完了し、再起動後、設定→システム情報で確認してバージョンアップできていれば完了。
スポンサーサイト
 

Meizu MX2/3にFlyme OS 3.7.3Aがリリースされました。

◆Meizu MX3用 Flyme 3.7.3A 454MB◆
MD5:228ec16f0d15b7ca6e9e761fd44a69db
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.3/cn/20140714205323/d44a69db/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.3/cn/20140714205323/d44a69db/update.bin

Source:MX3 Flyme OS 3.7.3 体验固件(国内版)



◆Meizu MX2用 Flyme 3.7.3A 426MB◆
MD5:86c8cca0eb2d080ff6607a9888d78295
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.3/cn/20140714164911/88d78295/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.3/cn/20140714164911/88d78295/update.bin

Source:MX2 Flyme OS 3.7.3 体验固件(国内版)

※アップデート方法
(1)NAND直下にupdate.binファイルを置く
(2)Vol+ボタンを押しながら起動する。
(3)アップデートが完了し、再起動後、設定→システム情報で確認してバージョンアップできていれば完了。
 

Huaweiが22日にHonorのXシリーズの発表会を行うようで、下記の画像が公開されていました。



Xシリーズは今まででは3Xが出ており、5.5インチと比較的大きいスマートフォンの為、今度発表されるものも5.5インチ以上になるのではないでしょうか?

Source:微博@华为荣耀
 

今年中には出ると噂されているMT6795ですが、今回詳細情報が出ていました。

6d468e0fjw1ei6q9d7426j20f00qon0i.jpg

上記から読み取れる情報だと、最高周波数2.2GHzのオクタコア(HMP対応)、カメラは2000万画素に対応で、GPUにはIMG G6200(Power VR G6200?)を搭載している模様です。

でも取りあえず自分はMT6595搭載端末が欲しいです。。。

Source:手机晶片达人@微博
 

正直Meizu MX4と同じくらい待っているMT6595ですが・・・MT6595の物とされるベンチマークの結果が出ていました。

7d9a19dfdef74e3ca101f516097bb778.jpg

これによると点数は43149点と非常に高い数値を叩きだしています。しかし1690MHz(x8)ってのが引っ掛かりますね・・・。

Source:MTK旗舰处理器性能曝光:华为/高通无法直视
 

Meizu MX2/3にFlyme OS 3.7.2Aがリリースされました。

◆Meizu MX3用 Flyme 3.7.2A 451MB◆
MD5: 9bd964099813da52c2b1bb991e2c45dc
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.2/cn/20140708144128/1e2c45dc/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.2/cn/20140708144128/1e2c45dc/update.bin

Source: MX3 Flyme OS 3.7.2 体验固件(国内版)



◆Meizu MX2用 Flyme 3.7.2A 423MB◆
MD5: 54fda75ce0a8fb4e3a5ea374da7a23a5
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.2/cn/20140707204531/da7a23a5/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.2/cn/20140707204531/da7a23a5/update.bin

Source:MX2 Flyme OS 3.7.2 体验固件(国内版)

※アップデート方法
(1)NAND直下にupdate.binファイルを置く
(2)Vol+ボタンを押しながら起動する。
(3)アップデートが完了し、再起動後、設定→システム情報で確認してバージョンアップできていれば完了。
 

MediaTekのSoCを搭載しているスマホになら大抵入っているFMラジオアプリ。

しかしこれ。標準では日本の周波数を受信できません。というか87.5MHz以下を選択できないんです。

Screenshot_2014-07-12-00-46-20.png

でもせっかく入ってるなら日本のFMラジオを聞きたいですよね。以下のサイトにroot化して受信できるようにする方法は書いてあったので、今回は非rootの状態で受信できるようにする方法をご紹介します。
IOXY S4つ、ちゃんとFMラジオを聞く方法発見!@X02HTでただ書き

用意するもの・・・・ないです。

※まず最初にFMラジオアプリを起動させておいてください。

正確にはダイヤルから「*#*#3646633#*#*」を打ち込んで、Enginner Modeが動くなら、そのスマホ単体で可能です。

もし動かなかった人は、以下のアプリをインストールしてください。
「Mobileuncle MTK Tools」 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mobileuncle.toolbox

インストール後起動すると以下の画面が表示されます。このアプリ正直色々できるのでMediaTekのSoCを使ってるユーザーなら入れておいて損は無いはず。(特にrootユーザーは)

Screenshot_2014-07-12-00-55-57.jpg

そしたら上から3個目の「Enginner Mode」を選択します。すると以下の画面に移行しますので、今度は「Enginner Mode(MTK)」を選択してください。

Screenshot_2014-07-12-00-56-12.jpg


先ほどのダイヤルで行った方も、上記手順で行った人も以下の画面が表示されると思います。

Screenshot_2014-07-12-00-56-26.png

そしたら一度右にフリックしてください。すると以下の画面に移動します(ちょっとSoCによって異なるかもしれません。)

Screenshot_2014-07-12-00-48-10.jpg

そして「FM Receiver」を選択してください。

Screenshot_2014-07-12-00-48-28.jpg

選択すると上の画像のような画面が表示されると思います。そして「Freq(MHz)」には任意の数字が入れられるので入れてみましょう。(ここでは例として80.0(TOKYO FM)を入れています。)

するとちゃんと受信できることが確認できるはずです。はい。FMチューナー自体は日本の周波数にも対応しているんですよ。アプリが対応していないだけなのです。

しかし毎回毎回こんな手順を踏むのもめんどくさいですよね。では、この状態で戻るキーを押してみてください。

Screenshot_2014-07-12-00-49-13.jpg

するとどうでしょう。そのまま画面に表示されています。(ここでさっきのEnginner Modeに戻ってしまう場合は、最初にFMラジオアプリを起動させているか確認してみてください)

そして「★」を選択すると、今出ている周波数をお気に入り登録することができます。一度お気に入りにしてしまえば、次からはFMアプリを起動させて、お気に入り一覧から選択すれば聞くことができます。

取りあえずメモ的に非root環境で日本の周波数のラジオを聞く方法でした。

あ、Enginner Mode。分からない所は変に触らない方が良いですよ。



 

なんかアプリたくさん入れたわけじゃないのに/data/の残りが50MBしかないとか、アプリ消しても全然減らない何これって経験あったりしませんか?

実際自分もなんかいつの間にか/data/がほっとんどないという経験があったので、取り敢えずそういう時に確認しておくべき所を書いておきます。

※要root権限。

取り敢えず下記の2つ。これの中にデカイものが埋まってる可能性多し。

/data/dontpanic/
なんか「CP CRASH」するとここにわんさか溜まっていくみたいです。
参考:Covia FleaPhone CP-F03aの/data領域が不当に一杯になる件

そしてもう一つ。
/data/log_other_mode/
いつの間にか中にすっごい量のログが溜まってるんですよこれ。
ほっとくと数百MB位になってたりして/dataがほっとんどない状態になっちゃいます。

この「log_other_mode」何がここに書いてるんでしょうか。。。

消してもいつの間にか復活してるし・・・調べてもここに溜まってるって話しか出てきてないし。

誰か知っている人いませんか??
 

その名もYahoo! BB Air。まだほとんど情報が無いんですが・・・

取りあえず以下くらいでしょうか?情報という情報が乗っているのは。
Yahoo! BB Air http://www.softbank.jp/ybb/j/air/

どうやらAXGPをバックボーンにし、コンセントを刺すだけでネットが使用可能になるという物。
料金に関しては通常プランが税抜3980円(税込4298円)となっています。

そして売りが「速度制限、データ上限なし」という点。

しかし、こんなどでかい持ち運びも大変な物を契約するなら、NAD11でも契約した方が月額税込3991円で無制限、そして外でも使えるし、auスマホを持っていれば税込1008円割引になりますし、そもそも料金も安いし・・・と

全くメリットが感じられないのは自分だけでしょうか・・・?

あと正直詳しいことが書いてないので心配なのが、動画とか大丈夫でしょうね??
ちなみに8日以内でしたら電波が無いなどでクーリングオフすることは可能なようです。

あとこれ中にSIM入ってるみたいですよ。どんなSIMか気になりますね。
 

何時も散々GL10Pに文句を言っている自分ですが・・・。

今回は便利そうなアプリを見つけたのでご紹介です。
GL10Pのバッテリー状況や、電波強度、そして使用通信量がAndroidスマホ上から確認できます。

今回紹介するのはGL10PMonitorというアプリ。以下からダウンロード可能です。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.BokkuriSoft.GL10PMonitor
unnamed.png

ステータスバーにGL10Pの電波強度を表示させることが出来、通知領域でデータ量などの詳細を確認することが出来ます。

GL10Pのみ対応となっていますが、同等機種の301HWでも使用できるのではないでしょうか??


あとこの作者さん。「携帯キャリアチェッカー(電話番号から携帯会社判別)」というアプリを出していたりします。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.silvia.carrierchecker
この番号が元々どこで契約されたものなのかを確認できるので面白いかもしれませんw
 

中国の炬力が今年末にCortex-Axシリーズを採用した64bitのSoCを発表すると公式微博で発言していました。

このメーカーあれです。前A9FamilyといってA5x4のATM7029出してた会社です。
Ainolとかを買っていた人には馴染があるのではないでしょうか?

Source:炬力集成@微博
Actions Semiconductor Licenses ARM Cortex-A50 Processor Family to Target 64-bit Tablet Market
 

MeizuもSmart Watchへ参入するのでしょうか?「看手机」(スマホが見える)と書かれた物が腕時計のように描かれています。

「スマートフォンの最も重要な機能」というコンセプトのようです。



MX4も気になりますがこちらもどのような物になるのか楽しみですね。

(でも早くMX4発表して欲しくてたまらない人)

Source:微博@魅族科技
 

Meizu MX2/3にFlyme OS 3.7.1Aがリリースされました。
ちょっと前にMX2の4.4.2が来たと思ったら今度は4.4.4への更新のようです。



●Meizu MX3用 Flyme 3.7.1A 451MB●
MD5: fe240619f9ba3a3bc92a1b94f31d63ad
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.1/cn/20140701104800/f31d63ad/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX3/3.7.1/cn/20140701104800/f31d63ad/update.bin

Source:MX3 Flyme OS 3.7.1 体验固件(国内版)



●Meizu MX2用 Flyme 3.7.1A 423MB●
MD5: 26e49b32558ed3774e97258ff2ae4b85
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.1/cn/20140701110343/f2ae4b85/update.bin
http://download.meizu.com/Firmware/Flyme/MX2/3.7.1/cn/20140701110343/f2ae4b85/update.bin



Source:MX2 Flyme OS 3.7.1 体验固件(国内版)

※アップデート方法
(1)NAND直下にupdate.binファイルを置く
(2)Vol+ボタンを押しながら起動する。
(3)アップデートが完了し、再起動後、設定→システム情報で確認してバージョンアップできていれば完了。
 

とても欲しいRK3288タブレットですが、第一弾?のPiPO P1のレビューが出ていました。

PiPO P1自体は9.7インチRatinaに2GBのRAMというSoC以外は一般的なRatinaタブレットです。
なので正直本体のレビュー等々は元サイトを見ていただくとして、SoCに関わる所だけを紹介していこうと思います。

まず肝心な搭載OS。RK3288タブレットは最初から4.4.2が搭載されているようですね。
まあこれから出る端末で4.2.2とかじゃえ・・・ってなりますけどw

2718_s.jpg

そしてもう一つ肝心?というか目玉なAntutuベンチマークの結果。
今だとトップに躍り出る4万点越えのスコアを叩きだしています!!

2755.jpg

2756.jpg

最後にこれはRK3288の機能。
というかカーネルレベルで対応されているのが便利なマルチウィンドウ機能
実際RockChipのマルチウィンドウは触ったことないんですが、多分色んなアプリが使用できるんじゃないでしょうか?

2731_s.jpg

と、いたれりつくせりのRK3288搭載タブレット。個人的には7インチか、7.85インチRatinaが出てくるのを待ちたいのですが・・・

今後の搭載端末に期待です!

Source:RK3288方案首发机型 品铂9.7寸P1评测