ちらっとUQのサイトを確認していたら、あちらこちらに以下の文面が追加されていました。

混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。

そしてなんと今日付けでこっそり規約が変更されていました。
(旧)ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近 3 日間で WiMAX 2+および LTE 方式の通信量の合計が 3GB以上となった場合、WiMAX 2+※および LTE 方式の通信速度を翌日にかけて制限する場合があります
(新)ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が3GB以上となった場合、WiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を翌日にかけて制限します

制限する場合が有るから制限しますと100%制限が掛かるというように書かれています。
WiMAXの規約が変更される前(2/20日版)と変更後(6/30日版)を下記にアップロードしてあるので気になる人はどうぞ
http://pan.baidu.com/s/13673w


~7/5日追記~
この件問い合わせたらこんなニュアンスの回答が(回答転載禁止とかふざけたこと言ってるから要約)
「前はされる場合が有るって書いてたけど、それだとされない場合があるって期待する人が居るから変えました。結局運用的には変わってないし、表記を変えたことには何も問題はないと思っている。契約の解除は受け付けない」
「ニュースリリースに関しては載せるか否かは担当部署で決めている」

なんかもう・・・ね。

される場合があるという件で、閾値も同じだしauと同等だろうと契約した人も多いと思うんですよ。なんか騙された感がすごいのは気のせいでしょうかねぇ・・・


あのソフトバンクですら規約変更の新着情報書いてるのに何もなしですか。そうですか。
→SoftBank Airの件 サービス規約改定のお知らせ


ギガ放題 新料金プラン登場!|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX 2+
WebArchiveに残っていた3/16日時点でのページ

ギガ放題_old



ギガ放題 新料金プラン登場!|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX 2+ 
6/30日現在のページです。

ギガ放題

他社からの乗り換え|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
WebArchiveに残っていた3/20日時点でのページ

他社からの乗り換え_old



他社からの乗り換え|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
6/30日現在のページです。

他社からの乗り換え



わざわざ変更したって事は、それ以前のユーザーには「確実に制限する」って事は知られてなかったんですから、「確実に制限する」なら契約しなかった!って言い分が通りませんかね・・・?

これじゃ実質30GB制限じゃん
スポンサーサイト
 

fkahkhfahhpfaf.jpg

その名もPocket WiFiプランL

契約種別「さんねん」

(つд⊂)ゴシゴシ

契約種別「さんねん」

(;゚ Д゚)

なんでこんなクソ回線を3年間も維持しなくてはならないのでしょうか??

取りあえず色々読んでみたらもう開いた口が塞がらないどうしようもないプランでした。
・4,730円の料金で7GB制限なしで通信できるのは「AXGP」のみ
・他のLTE(Band1,Band3)、3G(1.7GHz)は7GB制限な上、他のLTEで7GB超えた場合はAXGPも制限発動
・全部の回線を7GB制限なしで使用する場合は、500MBごとに540円の追加料金が必要
・3日で1GB制限有り
・通信の最適化有り(解除不可能)

簡単に言えばAXGPでの通信は7GB超えても制限が掛からなくなった代わりに、他の回線が7GBまで。
まあWiMAX 2+の劣化コピープランでしょうか。あっちより制限キツイ癖に値段だけ合わせてきた。

ちなみにAXGPのエリアってここにあるんですが、正直穴だらけでAXGPだけで移動通信とか嫌ですよ(地下も多分全滅)
提供エリア|Wireless City Planning 株式会社

さて誰が契約するんでしょうこんなクソプラン。あ、あとUQさん。
他社からの乗り換え|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

ここに書いてある「速度制限の解除手続きも不要!」って一文さっさと消しといてくださいね^^
 

Flyme 4.5からAndroid 5.xになり、Xposedがそのまま入れられなくなりました。

端末エミュレータなどからも入れられるのですが、今回簡単に入れられるアプリを見つけたので紹介します。

「魅化UI」というアプリなのですが、Google Playにはないので、公式のAppCenterで「魅化UI」と検索してください。





まず、Xposedの導入方法です。

S50627-102037.jpg

囲われているところを選択します。

S50627-102105.jpg


この画面になったら下の下載を選択し、ダウンロードが完了したら開く…それだけです。



すると自動的に再起動が掛かるので、起動完了まで待っていてください。
※ブート中に何度も再起動掛かりますが、異常ではありません。

起動完了後、Xposedを開くとこんな感じで導入完了していると思います。





またこのアプリですが、他にもアンテナバーのデザインを変えたり、フォントを変えられたりと色々便利なので、MEIZUユーザーは入れておいて損はないと思います。









あともともとサクサクなのであまり使うことがないとも思いますが、MX4 Proの解像度をFHD+に切り替える機能もあります。

 

img_theme_101.jpg

最近また話題になってきた「通信の最適化」ですが、auがやってるんなら同じKDDIグループのUQはどうなのかと思って確認してみました。ソフトバンクのは前からよく言われてましたね。
ソフトバンクグループの画像圧縮の実態を検証してみた。

ちなみにauの「通信の最適化」の記載に関してはこちら↓
LTEフラット | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au


通信の最適化について

LTE NETのパケット通信において、以下のファイルを対象に、画面の表示速度や動画の再生開始時間を早くするための通信の最適化を行う場合があります。
画像ファイル BMP、jpg、gif、PNG形式
動画ファイル MPEG、AVI、MOV、FLV、MP4、3GP、WebM、ASF、WMV形式

※HTTPS通信、Eメール添付ファイルの最適化は行いません。
※最適化とは、スマートフォンの画面に適したサイズに画像を圧縮・変換することをいいます。なお、圧縮・変換されたデータを復元することはできません。
※通信の最適化を必要とされないお客さまは、お客さまセンター (157) にて非適用のお手続きができます。



というかさっぱり繋がらない電話じゃなくてドコモみたいにオンラインでできるようにしろと。
で、auでやってるなら同じKDDIのグループのUQ WiMAXではどうなのかって事で問い合わせてみました。

①UQ WiMAX 最適化を行っている事業者(MVNO含む)
au (解除はお客様センターにて)

②UQ WiMAX 最適化を行っていない事業者(MVNO含む)
UQ本家
Nifty
エディオン(KuaLNet)
ネットワークコンサルティング
So-net
ASAHI-NET
YAMADA Air Mobile WiMAX
nojima WiMAX
BIC WiMAX SERVICE
BIGLOBE WiMAX 2+
ダイワボウ情報システム DIS mobile WiMAX
※DIS WiMAXに関しては、当初は最適化を行っているという回答を頂きましたが、後日最適化は行っていなかったというご連絡を頂きました為、修正しました。

③UQ WiMAX 回答をしてくれない事業者
ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX 2+(通信の最適化自体を理解していない)
GMOとくとくBB(UQの設備になる為~と。もう返信する気力がないです)


とりあえずUQ WiMAXでは通信の最適化は行って居ない模様ですね。あと今回の件でMVNO事業者のサポート担当者のレベルが分かったというかなんというか・・・
 

続報告→Huawei P8liteを1か月くらい使ってみた感想

Huawei P8 lite?アレいいよね。Band19もBand28も対応しててAndroid 5.0だしね。

うん良いよね。

Screenshot_2015-06-21-13-59-45.png

はい。買いました。発売日の翌日に買ってしまいました。値段もお手ごろだし、やっぱりBand19/Band28対応なのがデカいですね。
ハードウェア的なレビューは散々あっちこっちで書いてあるのでここではソフトウェア的なレビュー(というか機能紹介)を書いていこうと思います^^

まずは今回から搭載された機能の「ワンハンドレイアウト」機能です。

Screenshot_2015-06-21-13-58-54.png

画面の表示範囲を狭める奴ですね。

でも・・・これコツがいるんですよ。大体以下の画像あたりからスライドすればうまく動作してくれると思います。

Screenshot_2015-06-21-13-57-35.png

そういえば左側の「↓」みたいなボタンをタップすると通知パネルが出てきます。あと戻るとアプリ履歴の位置の切り替えとかもできたりします。

Screenshot_2015-06-21-14-00-02.png


また、「□」ボタンを押すとアプリ履歴が出てくるんですが、ここで便利な機能が有ります。

Screenshot_2015-06-21-14-05-31.png

上の画像の矢印のようにフリックすると、そのアプリがロックされて、すべてのアプリを消去をした場合でもそのアプリだけは消去されません。この機能中国メーカーのスマホだとよく見るんですけど日本で出ているスマホではほとんど無くてなんでないんだろうって思ってます。。。

あとこれも中国メーカーらしいという感じですが、公式でファイアウォール機能が入っています。これ便利なんですよね(実は中国版のEMUIには権限マネージャーも有るんですけど、日本版では潰されています)

Screenshot_2015-06-22-21-55-28.png


さてこれくらいで超雑な機能説明を終わりにして、個人的に見つけた不具合(だとか怪しい所)を書いていきます。

①アプリの履歴解放がすぐにできない
ナビバーの「□」ボタンを押すとアプリ履歴画面になるんですけど、メモリ使用量がすぐに表示されずに1秒くらい待たされ、その間にはアプリ消去が出来ないのが結構イライラします。(honor 6だとかmate7だとすぐ出来るんですけどね)

Screenshot_2015-06-21-14-05-44.png

そして上にフリックした後に若干プチフリするのも・・・・

②マップアプリがもっさり・・・
Google製のマップアプリがなんかすごいもっさりしてるんですよ。なんでこんなにもっさりしてるのってくらいもっさりしてます。

③4コアしか動いていない・・・?
これはCPU-Zが見れてないのかもしれないのですが、0-3コアが1200MHz駆動してても4-7コアがずっと動いてないんですよね・・・
Screenshot_2015-06-21-14-10-30.png

④ショッぷらっとで音声が検知できない?
ショッぷらっと:来店でも山手線でもポイントゲット⇒特典へ交換

ドコモのアプリで、特定の場所で特殊な音を検知してポイントを貰えるアプリなんですけど、先日ドコモラウンジでコーヒー貰おうかと試したんですけどどうも音を検知できなくてポイントゲットできませんでした。

このアプリ今までHuaweiの端末ではhonor6でもAscend G6でも使えたのでKirinチップだからダメってわけでもなさそうなんですけどね・・・(MediaTekの端末では出来ないとか有るのでSoCの関係も有りそうなんですけどね)

取りあえず雑なレビュー&不具合らしいものの記載でした!

PS.そういえば「Project Menu Act」でバンド表示とかはでき無さそうです・・・(NetworkSettingがない・・・)


 

WiMAXの公式サイトに「みんなのつぶやき」ってコーナーがあるんですよ。

ここ→WiMAXのクチコミ

よくある都合の良いことを集めただけの公式のクチコミサイトですが、なんか6月3日になっても5/28日から更新されてないんですよ。

5/28日ってアレですよね。ちょうど3日3GB制限が本格始動した頃。

WiMAX 2+で3日3GB制限始まったようですよ。305ZTの二の舞へ・・・

都合の良いツイートが拾えなくなったのでしょうか?



早く更新してくださいね。ほら、WiMAXの検索結果はわんさかありますよ。ちゃんと皆さんの「正しい」クチコミを記載しましょうね(^^)