わたしをかえたモバイルデバイスって読んで自分も書きたくなってしまったので勝手に書いてみますw


変えた端末…大きく言うと2つでしょうか。
WILLCOM 03(WS020SH)と、Meizu MX Quadですね。

自分がWILLCOM 03を買ったのは高校生の時で、やっと親から携帯電話の許可が下りたのがその時でした。

しかし、親がその当時auがやっていた新規0円ケータイで契約しており、0円のケータイにしてね!という無理難題を言ってくるわ、高校の入学式でフィルタリングの事を話していて、絶対外さない!などと言うもんだからどうしようかと。

それで考えたのは白ロムを自分のお金で買って持ち込み契約すること。それなら機種代は親からしたら無料になる。

白ロムという際に選択肢はいくつかありました。
①ガラケー
②iPhone
③Android
④Windows Mobile

まず①のガラケー。古い機種なら比較的安かったですし、古くてもそこそこ性能は良かったです。でもフィルタリングの回避が非常にめんどくさいと思ったので除外。

②のiPhoneは白ロム高いのと、ソフトバンク嫌いなのはその頃からなので除外。そしてAndroidはまだ出てきたばかりでアプリも少なく、値段も高いのでやっぱり除外。

そして残ったのがWindows Mobile。そしてWS011SHと悩んだのですが、コンパクトさとワンセグが決め手でWS020SHにしました。白ロムも1万円しなかったしね。

W-SIMに関しては家に落ちていた(何故)灰耳があったのでそれを持ち込み。ウィルコム定額プランSを持ち込み新規で契約しました。

店員もよく分かって無くて最初出来ないとか言ってましたが、オペレーターに電話して問題なく新規で通りました。

既に数Mbpsの定額プランがある時代に、128Kbps(灰耳なのでW-OAMなし)で遅い通信をしていましたが、遅いからこそOperaMiniを使ったり、(フィルタリング回避もあった)UC browserを使ったり、Wi-Fiで先にデータを取得しておく等の事をしていました。

Flash動画など標準では対応してなかったので、SkyFireというブラウザで頑張ってみたりと、不便だからこそ少しでも快適に使えるようにと様々なアプリを試したり工夫してみたりしながらかなり楽しむことが出来ました。

その後日本通信のU300などを使い始めた結果PHSパケットを使わなくなり、nineなどにW-SIMをさして使うようになってしまい、押し入れに仕舞われてしまいました。

でもU300とかを買うきっかけもPHSよりは早いだろうという考えなので、WILLCOM 03じゃなく最初からドコモでXperiaとか契約してたらそうはならなかったでしょう。


次はMeizu MX Quadです。今では中華スマホをどんどん買っていますが、前はHT-03A→DesireとU300を使っていました。そしてICSになった頃、Desireでは力不足を感じて機種変えようと思ったのですが、HTCが出してたHTC SensationがRAMが768MBとケチっていたので見切りを付け、他のスマホを探している中、大きさも良い、値段も安いということでMeizu MX Quadに行き着きました。

そして使いやすさと大きさの手頃さがとても良く、中華スマホに嵌まってしまったきっかけになりました。

そしてXiaomiやHuaweiのHonorなどに浮気しましたが、やはりMeizuが良いということで最近はMeizuの新機種が出ると買い換えるという風になってます。

ある意味HTC SensationがRAM1GBなら中華スマホがこんなに好きにならなかったかもしれません。

今ではMeizuのスマホ、そしてFlyme OSにベタ惚れしてるのでもう浮気は無いでしょう…
スポンサーサイト
 

TransferJet™ (近接無線通信)対応アダプタ 動作確認機器一覧

ここに対応機器が載っているのですが、持ってるスマホ全然書いてないじゃんってことで非公式ですが書いていこうと思います。
結構充実させたいと思うので、皆さんの手持ちのスマホで試させてもらえばと思います。(みんな持ってるスマホ載ってないでしょ・・・?)

あくまで非公式です。あんまり詳しく確認してません。何か不具合とか有っても保証は出来ませんのであしからず・・・
Google Playが使えない端末は以下からダウンロードしてください。
Close Proximity Wireless Transfer Technology TransferJet™-compliant IC


ASUS

機器名称OSUSBアダプタ対応状況
Zenfone 2 (ZE550CL)Android 5.0.1

DOOV
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
V1Android 4.4.4

HTC
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
Desire 820 (D820u)Android 4.4.4


Huawei
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
Ascend P6 (P6-U06)EMUI 2.3 (4.4.2)
P8lite (ALE-L02)EMUI 3.1 (5.0.1)×(USBホスト非対応)

Lenovo
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
Vibe shot (Z90-7)Android 5.0.2


MEIZU
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
M2 miniFlyme OS 4.5.3.1A (5.1)
MX5Flyme OS 5.5.9.25 beta (5.1)
MX4Flyme OS 4.5.4A (5.0.1)△*1
MX QuadFlyme 2.5.3 (4.1.1)

Meizu MX5に関しては、Flyme 5.0にアップデートすれば使用可能です。
*1
認識するが、一度抜き差し及び受信成功後に認識しなくなる。再起動すれば再度認識します。

OPPO
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
N1Android 4.2.2
Find7 (X9077)Android 4.4.2

Samsung
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
Galaxy Note3 (SM-N9005)Android 5.0
Galaxy S6 edge (SM-G9250)Android 5.1.1

Xiaomi
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
RedmiJOP40D (4.2.1)
Redmi note (移动)JDQ39 (4.2.2)
Mi3 (移动)5.7.16 (4.4.4)

Yota Devices
機器名称OSUSBアダプタ対応状況
YotaPhone (C9660)Android 4.2.2
YotaPhone 2Android 5.0

 

hw_441303.jpg

Huawei P8liteを発売日翌日に購入して今まで毎日使ってきたので感想を書いていこうと思います。



まずは良い点から。

①とにかく軽い
5インチのスマホとしては131グラムはかなり軽いです。持っていても疲れませんし・・・
正直変に金属ボディとかにして重くなるならプラで軽い方が良いかなって気もします。安いやつですしね。

②ダブルタップでスリープ解除ができる
正直最近のスマホには結構ついてますが、物によっては付いていないものもある中でちゃんと付いているのは好印象です。
【設定】→【モーションコントロール】→【ダブルタップ】で機能の有効化が出来ます。

でもその下にある文字を書いてアプリを起動させるってやつですけど、正直ロック解除してアプリ起動した方が早いのであんまり使う事が無いですね・・・パスロックとかしてない人なら良いのかもしれません。

また、スリープをホームスライドで出来るようにすると、スリープがボタン不要になるので、劣化対策にもなるかと思います。
※要サードパーティアプリ(Screen Off and Lockとか)

あとは細かい所ですが、これPINとか正しいの入れると自動的にロック解除されます。「OK」とか押さなくてもいいのはちょっとしたことですが便利ですね。

③スピーカーの音量が結構大きい
これ結構予想外でしたが、思った以上にスピーカーの音量が大きかったです。
音質に関しても割れて聞き堪えないってほどではないですし。(Meizu MX4のが最大の音量的にも音質的にも良いですけどね・・・)

あと、通話の音量も結構大きく、相手の声も聞きやすかったです。マイクに関しても以前のG6では結構相手に聞き返されることもあったのですが、P8liteになってからはそういう事も無くなりました。

④カメラの起動が楽、そしてそのままでも結構綺麗に撮れる
起動が楽ってのは、ロック画面で下からスライドさせるとカメラ起動できるんですね。ロックの解除って手間がいらないので素早くカメラの起動ができます。こういう細かい気配りがあるのが良いですね。

Screenshot_2015-08-07-10-26-02.png




と。ここまで良い所書いていきましたが、次は悪い所。

①センサー少なすぎでしょ・・・そしてGPSの補足遅いよ・・・
CPU-Zってアプリで、入っているセンサーが確認できます。

どうぞ。

Screenshot_2015-08-07-10-27-07.png
↑Huawei P8lite

すくなっ!!!!!

そして比較用のMeizu MX4です。
S50807-103431.jpg
↑Meizu MX4

P8liteこれジャイロセンサー入ってないんですよね。なのでそういうの多用するアプリとかだと若干遅く感じるかも知れません。
そしてA-GPS機能してるはずなのですが、mopera U刺さってるF-05FよりもかなりGPSの補足遅いです。

②文字化け多すぎて非常に困る
正直コレかなり困ってます。LINEとかTwitterでの記号とかの文字化けが酷くて・・・
特にiPhoneから顔文字とか、絵文字とか送られてくるとかなり文字化けしてて何コレ?と聞き直すハメになってます。

日本のiPhoneユーザーはかなり多いんですから結構致命傷なのでは・・・?

ちなみにどんな感じなのかは下の画像で確認してください。例えばGoogle日本語入力で「郵便」と打って変換するとわかります。
まずこれが正しい表示(Meizu MX4で「郵便」を変換した際の表示)
S50807-104426.jpg

そしてこれがP8liteで「郵便」を変換した際の表示

Screenshot_2015-08-07-10-44-38.png

どうです?2つの郵便記号が表示されてませんよね?これが結構いっぱいあって非常に困ってます。
Huaweiの公式Twitterに連絡したんですがまだ回答が・・・(早く~!!)

というか完全中国向けMeizu MX4で表示できてるのに、日本向けP8liteで表示できないって何なんでしょうかねぇ。OSも同じAndroid 5.0ですよ・・・?

③050系のIP電話でモバイルネットワークを使用した際に相手に声が届かない

これもかなり困ってる。050Plusだと問題ないとかいう話も出ていますが、FusionIP、ブラステルだとダメな感じ。
050Plusだと問題ないって事は、G.729なら問題ないって事なんでしょうかね?これも公式回答待ちですね。

そしてモバイルネットワークじゃなくて、Wi-Fiを使用すれば問題なく相手に声が届きます。またLINE、Viber等は問題ないようです。
Ascend G6では問題なく使えていた組み合わせなので、買い替えたら使えなくなって非常に困ってます・・・

④アプリ履歴からのメモリ解放できるまでにラグが有る。
ナビバーの「□」ボタンを押すとアプリ履歴画面になるんですけど、メモリ使用量がすぐに表示されずに1秒くらい待たされ、その間にはアプリ消去が出来ないのが結構イライラします。(honor 6だとかmate7だとすぐ出来るんですけどね)

Screenshot_2015-06-21-14-05-44.png




という事で良い点と悪い点を並べてみました。では次に、使っていく中でこうした方が良いとか書いていきます。(追記してきます)

①省電力モード・・・動作に結構差が有る割に電池持ち変わらないからパフォーマンスモードにしておくといい。
②APN・・・IIJのデータSIMで使用していますが、他のAPNを削除しなくても通信ができないなどの不具合は出ていません。

ん?パズドラとかスクフェスはどうなのって?やってないからわかりません^^
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。