FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

おい。旅行の記事さぼりすぎなんだよ。と言われてしまいそうですが、やっと書きます。

ことちゃん ひやく号へ乗りに。

ことでん琴平線には、ことちゃんひやく号という電車が走っています。
これはことちゃんとかことみちゃんがラッピングされている電車で、土日にはぬいぐるみが置いてあります。

時刻表を調べて真っ暗な無人駅へ。
YDC01wIimoUf4Ev3GdoTn7D4dUWXO4-CCMudgUi0_vQpX92IB.jpg
きた~!高松築港行きです。
Z1XQJGKzKXm21t93aVP7h6tggmQh3RJRhcuDT4hat2kpX92IB.jpg
・・・が、結構混雑していてぬいぐるみの撮影などが出来ず。

撮れないなら折り返しに乗ればいいじゃない!

なんか聞き覚えのあるフレーズです。うどんを食べればいいじゃない的な。
tH_U3zt3_Tcg5WS-S6XQOznxlHxvj4zPuLraJX-SUOQpX92IB.jpg 8y_NP7zHlGLPP7cLyuvIGMm2sw_nDBpPC55Gb0C-ixIpX92IB.jpg
今回使っているのはフリー切符なので、折り返しに乗ろうと問題ありません。

乗っていたことちゃん・・・デカい
vqBOzkuLkCgILcHN4VFSLegUVbbgMNVP1VkslQbsQMYpX92IB.jpg
このみちゃんも居る・・・デカい
gg8LCfnQASQr37yBOBkfpYfltS8yRWfNzhCMVZN5AjMpX92IB.jpg
ぱんにゃを乗せてみました
TOkBRjSeH-pXEzkRmhdCdI4AsujleyIp7WWweUQzqMopX92IB.jpg
vmAziR1dTbsVbKW9ufF6UIMy4zn2ECdW1kHg7AWK9KcpX92IB.jpg
こう見ると大きさがよくわかりますね。

一気に帰宅する

毎度お馴染みの快速マリンライナーです。
5K1fBOring22KcEM-aAb6NH2Ydvhm10o0dq5Q5SCO3gpX92IB.jpg
一気に帰ります。
wiBVnlOcjO7sV-5Y_3R0n7vN7i6aG8qURT6DmaFhVHEpX92IB.jpg OdbWDXrmHUBM1aRCaXE5cZB3qrSsjPZcB8F1tk_-TBspX92IB.jpg 9Edo3SZfKsmoYG9bF4gsfLQgMfpC7_Nv2yiVCaHCRZ0pX92IB.jpg XrE5wJeMVJ7SP185OgSfYeBheHR3uMV8DGMZ5LUTN9kpX92IB.jpg x6cElrjB_qCbjYGmkbOvqquXfivIDognM9NbqJgJzqMpX92IB.jpg
最終日は帰宅だけで終わるのが定番です。
次の旅行の記事・・・早めに書きますね。
(見てる人居るのかな)
スポンサーサイト
 

下記内容、Twitterで詳しい人から回答が得られました。
どうやら、ナンバーディスプレイを契約しているためにそれの信号が出ているようですが、
その信号に黒電話が対応していない為に着信よりも前の信号で呼び出し音が鳴っているようです。

原因がわかってよかったです。


黒電話。今やあんまり見ることも少ないと思います。
ふと今でも黒電話が置いてある所で電話試してたら気になることがありました。

着信速度が違う

そこでは普段は普通のプッシュ式を普段使っているのですが、黒電話もちゃんと発着信できるようになっています。

そこで気になったのが着信速度の違いです。
携帯から発信したのですが、黒電話側は瞬時に着信して音が鳴り響く中、プッシュ式電話機は5秒程度遅れてから着信音が鳴り響きました。

またプッシュ式電話機はNTTのナンバーディスプレイを契約しているのですが、それが表示される前から黒電話側は鳴り響いてます。

直ぐに上げると着信が早すぎて通話できない

プッシュ式電話機と黒電話で着信速度が差があるのは先ほど話した通りですが、ではプッシュ式電話機が着信する前に黒電話の受話器を上げたら通話できるのか試してみました。

結果としては通話できませんでした。
音が鳴った瞬間に黒電話の受話器を上げたのですが、何も音が鳴らない状態です。

発信前に着信している?

なに言ってるのか自分でもわからないんですが、電話発信するとプルルルルと呼び出し音が鳴ると思います。

しかし、黒電話はそのプルルルルが鳴り出す前に着信してしまい、そもそもちゃんと発信出来てないのに受話器を上げてしまったので通話できなかったのでしょうか?

携帯側もそのまま切断になってしまいました。

電話に詳しい人居たら…教えてください。

ちょっと気になるので自分でも調べてみたいと思ってるのですが、このあたり詳しい人が居たら教えてください…

 

2018080301.jpg

18きっぷシーズンに臨時で走っている臨時快速ムーンライトながらですが、
そもそも臨時便な上、特に金、土などは人気が集中し、指定券の確保が出来ない場合があります。

でも、どうしてもその日のながらに乗りたい。そんなこともあると思います。
そんな時のために、知っておくといい情報をいくつか書いていきます。

定期的に空席状況を確認する。

これは基本ですね。発売直後には完売している場合でも、後からキャンセルなどで空きが出る可能性があります。
毎日定期的にえきねっとや指定席券売機にて確認する、というのはまず行ってみましょう。

当日まで確保できなかった場合

定期的に空席状況を確認したとしても、タイミングもあるので確保できない場合もあります。
でもまだ諦めるには早いです。結構当日にもキャンセルが入ることがあります。

小田原駅の指定席券売機で最後の賭けをしてみる。

これはもうホントに賭けなのですが、小田原駅ではムーンライトながらの時期には
通常の営業時間よりも長く使用することが出来ます。(確か24時15分頃まで)

発車時刻が過ぎた後でも何故かキャンセルが出ることがあり、最後のキャンセル分を入手することが出来るかもしれません。
(えきねっと張り付きも良いですが、えきねっと分は23時以降発券できないので要注意です)

そこで最後の悪あがきをしてみるのも良いかもしれません。

結局取れなかった場合

小田原駅でも取れなかったら、もう諦めるしかありません。
少しでも先に進みたい場合は、23時53分発沼津行きに乗って沼津まで行ってください。
小田原から行くより少し早く行動することが出来ます。

ヤフオクなどでの入手
取れなかった指定券、ヤフオクなどで出ている場合があります。
でも正直そういう所で出すための転売ヤーのせいで欲しい指定券が取れなくなっているのも現状です。

そしてさらに問題なのが、満席なのに結局乗らない人が多くてガラガラだったりします。
ヤフオクなどでの転売が売れ無くなれば、そういう悲しいことが減らせると思うので、出来れば買わないでほしいところ。

指定券を持たずに飛び込み乗車
毎回居るんですよね。指定券持たずに飛び込み乗車。
自分が見ていた限りは追い出されているようなことは無いですが、本来は次の停車駅で追い出されても文句は言えません。

正直満席なのにガラガラという状況があるのも問題なのですが、止めてほしいことですね。
 

タダでご飯が食べられる。良い案件ですよね。
何だかんだ色々なタダ飯案件があって嬉しいところなのです。

EPARKテイクアウト

そんな中で最近話題なのがEPARKテイクアウト
お持ち帰りならEPARKテイクアウト
1080円以上頼むと「何度でも」翌月末に1000円キャッシュバックというもの。

要するに1080円なら1000円キャッシュバックされて実質80円になります。
しかも最初の1回だけというのではなく、何度でも使用することが出来、場合によっては朝昼晩を全て賄うことが出来ます。

そんな旨い話が…あるのは事実で、実際自分もちゃんとキャッシュバックを受けています。

ホントに良いサービスなので皆さん是非使ってください!

…で、終われば良いんですけどね。

キャッシュバックの遅延が起きている

2ヶ月連続で遅延してます。

先月は6月末という話だったんですが付与されたのは7月2日。(土日挟んだ形)
そして今回は7月31日の20時ということでしたが、実際に付与されたのは8月1日の12時頃。

それでも先月までは振込なので良かったんです。遅れたと言っても強いて数日でしたので。

キャッシュバックがキャッシュポに変更

今回分からは、キャッシュバックが口座振込から「キャッシュポ」というEPARKのポイントのような物に変更されています。

しかし共通ポイントなどと違って振込申請が出来るので、実質現金のようなものです。

振込申請後、振込までの期間が長い

このキャッシュポですが、振込申請して現金に変えることは出来るのですが、その振込が「振込申請日の翌月末」となっています。

なので、今回のEPARKテイクアウトのキャンペーンが今月分は翌月末に「キャッシュポ」で付与されると、そこからまた振込申請して実際に現金に変わるのがそのまた翌月末。

7月分キャッシュバック→8月末付与
8月末振込申請→9月末口座振込完了

また、振込申請を1度行うと、その申請が完了されるまで次の申請が出来ません。
その申請が完了の反映は振込完了後の翌日。

つまり月末に振込されて直ぐに次の申請して翌月末受けとることが出来ず、次の申請分が振り込まれるのはさらに翌々月の月末となり、かなり先になります。

キャッシュポ付与が月を跨いで遅延した話

先ほど話した本来7月31日に付与される予定のキャッシュポが8月1日に付与されたという件。

キャッシュポの振込申請が「翌月末」ということを考えると、1日の遅延=1ヶ月の遅延となります。

その分EPARK側はキャッシュアウトを遅らせることが出来るため、正直何だかんだ理由をつけて遅延させたと思ってしまいます。

なお、今6月分を振込申請してしまうと、7月分の付与が正しく8月末に付与されたとしても、直ぐに申請が出来ないため、待てるなら8月末付与時点でまとめて9月末に振込申請した方がいいかもしれません。


※追記
EPARKからお知らせがあり、キャッシュポ遅延により付与が遅れた人に対しては9日までに振込申請すれば8月末に振込対応するとのこと。

また、一部キャッシュポが正しく付与されてない人に関しては2日までには正しい額に修正されるとのこと。

一応自分のところには正しく付与されました。


が、次も遅延なく来る保証は無いのが現状です。
まあ…遅くてもいつか現金として振り込まれれば良いんですが…ね。ある意味自転車操業感を感じているのが不安なところ。

あんまり積極的に勧めづらいなぁと思うのが本音だったりします。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。