FC2ブログ

続記事→10月下旬になってもほとんど始まっていないLTEの緊急地震速報。

http://mb.softbank.jp/mb/service/urgent_news/models/

4G LTEエリアで iPhone 5 をご利用の場合、
緊急速報メール(緊急地震速報+津波警報+災害・避難情報)をご利用できません。


2012年10月末より4G LTEエリアでも本サービスを順次開始予定です。
はい?去年の3月11日の大震災忘れちゃったんですか?

10月中に拡大予定エリア↓
http://mb.softbank.jp/mb/service_area/map/?service=4gfd
要するにこのエリア内の人は10月末まで緊急地震速報を受けられないことになります。

さらにこんなことが書いてあります。
「2012年12月全国対応予定」もう言葉もありません。

要するにソフトバンクのiPhone5を購入したユーザーでLTEエリア内の人は
最低でも10月末まで緊急地震速報を受けられないのです。
それ以前に古いガラケーもほとんど対応してませんけど。

このいつ首都直下地震や東南海地震が起きるか分からないっていう瀬戸際にです。
しかもソフトバンクの一番の売れ筋のiPhone5でです。買い換えキャンペーンもやってます。

内閣府の地震対策ページにも首都直下や東南海地震の事も書かれています。
http://www.bousai.go.jp/5jishin/index.html

しかも地震はいつ起こるか分かりません。
もし対応する10月末までに大地震が起きたらどうするんでしょうかね?

ゆれくるコールとかもありますが、それはアプリなので入れなければなりません。
入れてない人、知らない人はどうするんでしょうか?

大地震が起きてから対応が遅れ申し訳ございませんでしたと言ってももう遅いんです。
幾らお金を積もうと、頭を下げようと、もし死んでしまったら、どうしようもないのです。

ではKDDIはというとちゃんとLTEでも受信できるようです。
http://www.au.kddi.com/iphone/service/saigai.html

取りあえずソフトバンクのiPhone5ユーザーは10月末まで地震が来ないことを祈るしかありません。
それかゆれくるコールを入れておくことをおすすめします。

死んでしまっては、後悔してもなにしても遅いのですから。
スポンサーサイト



 

10/1追記 TIがスマートフォンのCPU事業から脱却!?

9/26追記 iPhone5普及によりWiFiスポットどうするの?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)