GooglePlayへのリンクです→Google Play開発者サービス

このアプリが最近なんで話題になっているかというと、「自動的にインストール」されるからなんですね。
それで消しても消しても再度インストールされる。まあGooglePlayアプリのような感じですね。

まあ何故かと言われたら多分必要なので組み込まなくてはならないのでしょう。
OSアップデートで組み込むことも可能ですが、全端末に導入するならアプリでの配布の方が早いですし。

このアプリがしていることに関しては下記ブログ様で詳しく説明されているのでそちらをご覧ください。
Chimtty.net Google Play開発者サービスについて・・・

しかし微々たる量ですが、以前の容量が少ないスマホでは容量不足の原因になっている等で、
レビュー欄にて大ブーイングを受けていますね・・・。

あとは"権限"について言ってる人が居ますが。

Googleからしたらアプリのインストール、アンインストールは遠隔で可能です。
それ以前に元々Google作成のOSなので、Google製アプリがどんな権限あろうと、
権限なんてなくても、やろうと思えば内部の情報を読み取ることも可能だと思います。
(元のOSなんだから全権限があるも同然ですし・・・。)

なので権限について文句言うのは意味ないと思うんですよね。

でもしかし、アプリ名はどうにかならなかったのでしょうか?それだけでも語弊は少なくなると思うのですが。
スポンサーサイト
 

中国メーカーのクアッドコアスマホの比較。

10/22日追記 小米M2は10月18日に初期出荷20万台

comment iconコメント ( -2 )

1. こんちゃ☆

はじめまして☆コメント失礼します(^○^)僕のブログにも訪問お待ちしていますヽ(*^^*)ノ

名前: かねしょう [Edit] 2012-10-11 13:37

2. Re:こんちゃ☆

>かねしょうさん
コメント有難うございます。閲覧させていただきました

名前: モバイル情報 [Edit] 2012-10-13 00:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。