最近更新が滞っていて申し訳ありません。以前2012年のQ4(要するに今)に
28nmのA9クアッドコアのRK32xxが出ると書きましたが、RK31xxにて28nmのクアッドが出てきました。

今回のRK3188ですが、LTEにも対応しているとのことです。
日本でもどこかのMVNO等で売り出す会社も出てくるかもしれませんね。

モバイル情報

28nm、4GLTE対応、クアッドのA9でA7より速い

モバイル情報

モバイル情報

RK3188は28nmだから消費電力少ないよ。と、ちなみにA31は40nmなんですね。

モバイル情報

これはどう考えてもA31への対抗でしょう。A9のデュアル=A7のクアッドで
A9のクアッドだとA7のクアッドより早いよ!と。

モバイル情報

これはGPUの性能ですね。Tegra3よりも40%性能が良いそうです。

さて、この先Allwinner A31 VS RK3188のスペック競争が楽しみですね。
A7の40nmとA9の28nmではどちらが省電力なのか、GPUの性能はどうなのか。
各社Soc以外はほとんど変わらない物を出してくると思うので、純粋にSocの評価になりそうです。

そういえば結構前に出てたACT-ATM7029の搭載端末まだなんでしょうか?
スポンサーサイト
 

12/5日より、GL04P向けのアップデートが開始。

ソフトバンクWi-Fiスポットがついに5Ghz帯まで汚染していくようです。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。