ワンセグ。皆さんご存知の携帯向けのテレビですね。

ワンセグ自体は2006年よりサービス開始されており、間もなく7年となります。
今では国内キャリアのほとんどの携帯、スマホ、タブレットに搭載されています。

・・・が。コレ解像度QVGAです。320x240。
開始時点での携帯電話はガラケーのみで、液晶はQVGA(WQVGA)、サイズは3インチ以下で
QVGAでもアナログより鮮明で、ノイズもないと良かったのですが。
※各キャリアの最初のワンセグ搭載機種はW33SA(au)、905SH(SoftBank)、P901iTVで
各キャリアとも最初で最後のアナログ/ワンセグテレビ搭載端末でした。

さて話を今に戻して、今現在はスマホが主流で少なくとも4インチ以上、大きいものは5インチ
解像度も最低でWVGA、物によってはFHDの物もあります。

正直画質がスマホでも限界です。そうなのにタブレットで10.1インチで見れますか?
細かい文字なんてほぼ潰れて見れないと思います。

ちなみに今現在キャリアから出ている端末でフルセグ対応はソフトバンクの202HWのみ。
これは主に契約者数水増し要員のフォトフレームですね。

しかし契約数水増し要員の為か、SIMが入っていないと1/4の大きさになるというのが残念。

あとは問題はB-CASカード。一時期色々話題になりましたが、問題はこれがないと
フルセグが見れないんですね。現に202HWには入っています。

で、問題は大きさ。小さいものだと通常サイズのSIMと同じくらいになってますが、
ICの読み取り機とか必要になり、その分大きくなります。

タブレットであればそのくらいのスペース確保も容易かと思いますが、
スマホではなかなか大変でしょう。もっと小さくorチューナーにプログラム書き込み等で
小型化できればいいかと思います。なのでタブレットだけでもそろそろ搭載してくれませんかね?
スポンサーサイト
 

AllWinner A31は1Ghz駆動?

あけましておめでとうございます

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)