ようやくと言うのも元々8月にリリースって話でしたから・・・。
MIPSの新CPUのJZ4780が8月頃登場。←情報が出てきたころの記事。ちなみに2012年6月。

↓MIPSの発表画像


↓Ingenicの発表画像



その後音沙汰なく、いきなりリリースされました。スペックに関しては上記記事通りでしたね。

●スペック等
名称:JZ4780
ベース:MIPS Xburst
周波数:1.3Ghz/1.5Ghz (Dual Core)※1
GPU:SGX540
プロセス:40nm

※1
なんで周波数が違うかというと、MIPS側の発表とIngenic側の発表が違うからです。
MIPSは1.3Ghzと発表していて、Ingenic側は1.5Ghzと発表しています。
最初の情報も1.5Ghzだったので多分1.5Ghzだと思います。CESでの実機も1.5Ghzのようですし。

しかし出るの遅すぎじゃないでしょうか?今更出ても売れるのでしょうかね・・・?

追記↓動作映像がYouTubeにアップされていました。結構サクサク動いている様な印象ですね。

スポンサーサイト
 

Allwinner A31とRK3188の比較。

RK3188がCESにて詳細とともに正式発表

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)