前MT6589との比較しましたが、今回はRK3188との比較です。
不等号でも示していますが、性能の良い方が太字になっています。

商品名:A31/RK3188
ベース:A31(Cortex-A7) < RK3188(Cortex-A9)
CPUコア数:A31(Quad) = RK3188(Quad)
CPUクロック数:A31(1Ghz) < RK3188(1.8Ghz)
GPU:A31(SGX544MP2) > RK3188(Mali-400MP4)
対応動画解像度:A31(2160p) > RK3188(1080p)
プロセス:A31(40nm) < RK3188(28nm)

まとめていうと、以下の通りになります。
とにかく動画の再生性能が重要→Allwinner A31
スペック重視→RK3188
A31はRK3066程度のCPU性能しかなさそうですので。

逆にそこまで動画に凝らない人であればRK3188一択ではないでしょうか?
A31は動画再生性能"だけ"は良いですが、他は残念すぎるので・・・。
RK3188でもRK3066を見る限り、ある程度の動画は問題なく見れるかと思いますので。
スポンサーサイト
 

Meizu MX2にFlyme 2.0.5リリース (CN/HK)

1/15日追記 JZ4780がCESにてようやく発表されました。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。