今自分が凄い注目してるMediaTekのMT6595ですが、詳細スペックが出てきました。

詳細スペックが出ているのは、通常版のMT6595、廉価版のMT6595Mとなっています。

また、詳細は出ていませんが、CPUクロックが2.4Ghz~2.5GhzのMT6595T(Turbo)も出る模様です。

まずは基本となるMT6595のスペックを下記に記載しておきます。

名称:MT6595
ベース:Cortex-A17 + Cortex-A7
コア数:4コア + 4コアのオクタコア(big.LITTLE)
クロック数:2.1Ghz~2.2Ghz(A17)、1.7Ghz(A7)
対応視聴解像度:4K
対応録画解像度:4K
対応画面解像度:2560x1600 WQXGA
対応カメラ画素数:2000万画素
GPU:PowerVR G6200 600Mhz
対応無線規格(WAN):FDD&TD-LTE、DC-HSDPA、TD-SCDMA、EDGE
対応無線規格(LAN):IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
プロセス:28nm
その他:GPS、FM対応

以上が通常版のMT6595のスペックとなっております。
廉価版のMT6595Mの違いを下記に記載します。

コア数や、通信規格等は変更にはなっていません。
クロック数がA17コアは2Ghzに、A7コアが1.5Ghzになっている他、
GPUのクロック数も420Mhzに落とされています。

またその他ですが液晶の対応解像度がFHDまで、カメラが1600万画素まで、ビデオ録画がFHDまでの対応となっています。

Source:MT6595完整参数曝光:高通你颤抖了吗?
スポンサーサイト
 

HWD14のWi-Fi接続での速度低下対策にはWi-Fiのチャンネル固定が有効か?

Meizuが今月28日にAndroid 4.4へのアップデートを予告

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。