bnr_change4gthank.jpg

今年4月2日からEMOBILE LTE契約からも適応されたこの「チェンジ4G 長期ご利用ありがとう割」ですが、内容をふと見てみたらかなりウマいことしか書いてなくて・・・という感じです。

では一つずつ確認していこうと思います。
チェンジ4G 長期ご利用ありがとう割

最初に「特典」としていかにも交換すると良いという事が書いてありますねぇ・・・

・契約変更時の契約事務手数料が無料
→当たり前だけどLTE機種から変えなかったら契約事務手数料なんて掛からないよね??
・契約変更の翌月までの基本使用料無料(端末分割支払金除く)
→まあこれは悪くないでしょう。他の改悪点が8,000円という価値に見合ってるのかは不明ですがね。
・2014年8月利用分まで月間データ通信量10GB*3を提供
LTE端末から変えなければ(今の所)ずっと10GB制限ですよ?

なんかLTEは10GB制限というのを必死で隠してるように思えますね・・・

そして改悪点なら沢山ありますから↓をご覧ください。
EMOBILEを契約する際は「4G」契約と「LTE」契約にご注意を!


ではこのキャンペーンを適応させ、
LTEから4Gに変えるとEMOBILE(SoftBank)にどのような利点があるか確認していきましょう。

同じ価格で総量制限が10GB→7GBに下げさせられる
②ほぼ無いに等しかった366MB/日制限をほぼ確実の1GB/3日制限を付けられる
※制限の時間が21時-2時まで(行われない事も結構)→当日6時-翌6時(終日)規制(ほぼ確実)
EMOBILEとSoftBankの2契約になり契約数水増しが可能になる
※こんなことで契約数を増やして純増No.1とか言ってるんですから・・・

さて。③は正直ユーザーへの不利益はあまりないと思いますが、①と②は確実にユーザーへの不利益ですね、

そういえばコレ。25か月経ってないユーザーにも紹介してるみたいです。
2年経ってないユーザーを変えさせたら新たに2年縛りが発生してEMOBILE(SoftBank)はウハウハですねぇ・・・

さて、ウマいことだけ言って悪い所をひた隠しにして契約させる。そんなEMOBILE及びSoftBankをあなたは契約したいですか?

おいしい話に騙されるな。あれ?これって詐欺とかの対策じゃね?

どうしてもEMOBILEを存続したいなら解約月に一度解約して、GL06P以前の機種を新たに契約した方が良いですよ。

EMOBILEの思う壺にはまらない様に注意してくださいね。

スポンサーサイト
 

Xiaomiが今月15日に新商品発表会を行うと予告!

Meizu MX4Gは6月に発表される?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。