MediaTekのSoCを搭載しているスマホになら大抵入っているFMラジオアプリ。

しかしこれ。標準では日本の周波数を受信できません。というか87.5MHz以下を選択できないんです。

Screenshot_2014-07-12-00-46-20.png

でもせっかく入ってるなら日本のFMラジオを聞きたいですよね。以下のサイトにroot化して受信できるようにする方法は書いてあったので、今回は非rootの状態で受信できるようにする方法をご紹介します。
IOXY S4つ、ちゃんとFMラジオを聞く方法発見!@X02HTでただ書き

用意するもの・・・・ないです。

※まず最初にFMラジオアプリを起動させておいてください。

正確にはダイヤルから「*#*#3646633#*#*」を打ち込んで、Enginner Modeが動くなら、そのスマホ単体で可能です。

もし動かなかった人は、以下のアプリをインストールしてください。
「Mobileuncle MTK Tools」 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mobileuncle.toolbox

インストール後起動すると以下の画面が表示されます。このアプリ正直色々できるのでMediaTekのSoCを使ってるユーザーなら入れておいて損は無いはず。(特にrootユーザーは)

Screenshot_2014-07-12-00-55-57.jpg

そしたら上から3個目の「Enginner Mode」を選択します。すると以下の画面に移行しますので、今度は「Enginner Mode(MTK)」を選択してください。

Screenshot_2014-07-12-00-56-12.jpg


先ほどのダイヤルで行った方も、上記手順で行った人も以下の画面が表示されると思います。

Screenshot_2014-07-12-00-56-26.png

そしたら一度右にフリックしてください。すると以下の画面に移動します(ちょっとSoCによって異なるかもしれません。)

Screenshot_2014-07-12-00-48-10.jpg

そして「FM Receiver」を選択してください。

Screenshot_2014-07-12-00-48-28.jpg

選択すると上の画像のような画面が表示されると思います。そして「Freq(MHz)」には任意の数字が入れられるので入れてみましょう。(ここでは例として80.0(TOKYO FM)を入れています。)

するとちゃんと受信できることが確認できるはずです。はい。FMチューナー自体は日本の周波数にも対応しているんですよ。アプリが対応していないだけなのです。

しかし毎回毎回こんな手順を踏むのもめんどくさいですよね。では、この状態で戻るキーを押してみてください。

Screenshot_2014-07-12-00-49-13.jpg

するとどうでしょう。そのまま画面に表示されています。(ここでさっきのEnginner Modeに戻ってしまう場合は、最初にFMラジオアプリを起動させているか確認してみてください)

そして「★」を選択すると、今出ている周波数をお気に入り登録することができます。一度お気に入りにしてしまえば、次からはFMアプリを起動させて、お気に入り一覧から選択すれば聞くことができます。

取りあえずメモ的に非root環境で日本の周波数のラジオを聞く方法でした。

あ、Enginner Mode。分からない所は変に触らない方が良いですよ。



スポンサーサイト
 

Meizu MX2/3にFlyme 3.7.2Aがリリース!(CN)

MediaTekのSoC搭載機で/dataがやけに少なくなったら見ておくと良い場所。

comment iconコメント ( -1 )

非rootでは変更できないみたいです。

名前: - [Edit] 2017-04-22 12:55

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。