何かしら書かないとねって事で時間無くて少ししか触れなかったので少しだけのレビュー・・・

まあ最初に結論を言っておきます。

Q.あなたはこれを買いたいと思いますか?
A.買いたいとは思いませんでした。。。

しかし上記の件は正直個人的な感想がとても多いのであんまり参考にしない方が・・・


ではまず取りあえずスクフェス入れようねって事で導入してみた。。。

うーん。。。感度悪い気がする。ミスりまくって他の端末なら余裕クリアの曲でも失敗しちゃう。スクフェス用には個人的には無理w

そしてCPU-Zにて謎のバグ有り。

Screenshot_2014-09-06-00-27-01.jpg

この画面でフリーズして再起動しちゃうというCPU情報見せたくないのって感じのバグw何度やってもここで再起動しちゃいます。

さて次は自分が要らないという判断を付けた内容です。
Android用のRAW現像ソフト「Photo Mate R2」ってのが有るんですが、適当にいじってたらこんな惨状に・・・↓↓

IMGP0302-Edit.jpg

わかります?下の方が変な感じになってるんです。他の写真でも同様の現象が発生し。。。これIntelのSoCの問題なのか、AST21の問題なのかは分からないですが・・・

↓が元画像です。比べるとよくわかるかと思います。ちなみにオと会の間あたりの明るさは自分で変更してるのでコレは関係ないです。
IMGP0301-Edit.jpg


ちなみに手持ちの他のARMの端末では同じような現象は全く起きず・・・。結構タブレットだとコレ使いたいと思ってたのでこんなんじゃ使い物にならないのでもう確実に購入候補からは消え去ってしまいましたね・・・。



さて話を変えてベンチマークとかの情報。Antutu v5を流してみた結果以下のような数値に。

Screenshot_2014-09-06-00-40-51.jpg

手持ちの他のSoCの端末と比べると、ほぼ最高スペックでした。しかしS801や、Tegra K1には程遠い数値なのかも。

次にコレはいいんじゃないかと思った機能ですが、色温度調節機能が付いていました。

Screenshot_2014-09-06-00-29-09.jpg

個人的に結構暖色好きなのでこういう機能は良いですね。(ってかAndroid標準機能にしてほしい)

と、こんな感じの超簡易レビューでしたが、ご参考になれば(ならない)幸いです。。。
スポンサーサイト
 

ヨドバシ近くの富士ソフトのビルの中の天ぷら屋。天芳さんでご飯

Meizu MX2/3にFlyme OS 3.8Aがリリース!(CN)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)