FC2ブログ

宗太郎越えへ。

別府で温泉も入ったので先に進むことに。
別府駅から乗るのは佐伯行き。

FTYot5L_XV-jng__eGFWuZkFv50Za0yLRYXpOqUW_sgpX92IB.jpg jAexCPkJ3B_lHf0bDZNIUYng6ariZtLz39jyYwS-IO4pX92IB.jpg

駅構内では行き先変更のお知らせ~と流れていました。
実は意識してなかったのですが、旅行に行った12月18日に日豊本線の臼杵~佐伯間が復旧しました。

とても良いタイミングでしたね。

途中の臼杵駅では復旧おめでとうという看板ができていました。

j4nfamQGrKq1px7OJ0w8rtc2eYDWKPfBm2PdGf36C9spX92IB.jpg KcBc_P0V3MMq_UjhgV9SB6ajO0xyUrRK3SV566nJglEpX92IB.jpg

そして終点の佐伯駅。ここにも沢山看板がありました。

CqPsxaUmhQNa6fzeKesMkDoP6BKFwtyVvKCTIraZ8f0pX92IB.jpg -galC7GfT7_m5wc4LRgnWt7DqFfhslK8ls27ogke2xcpX92IB.jpg hIlr9wye_kZyNrj2y8bRj_XyYkSgiO3xbhPmBM7E_3opX92IB.jpg 2g4zhm3bh5iEO1x2Hzd_NmSvHrWWU0MMEEd42rJ3yS4pX92IB.jpg

そしてここから日豊本線の難所の宗太郎越え。
一日数本しかない上に、2018年3月のJR九州の列車大減便でもう絶望的な本数になります。

乗るのは南延岡行き。延岡まで行きます。

EZUvxj9Hzwm98G7pLVq-PFYCV1tjtSokkRNgzNXjfIkpX92IB.jpg

座席がとても快適でした。

83WYHPVurPe56IcCeSEndty_FzM5ET2RL6tlOfQ1DyQpX92IB.jpg

このダイヤでは有りがたいことに宗太郎駅にて列車待ち合わせで長時間停車します。

そのタイミングで宗太郎駅の撮影をしてきました。
ほぼ真っ暗でしたけど…。

AZldWDFGCvjfoP0-5P1u5zs1YTa0doeXUvXgGc76b7opX92IB.jpg E1S055A6Gp2YReQ-ReagZt0Fhmde0s92Ps7LI1tPD-EpX92IB.jpg Y0I1Jxx0VUP6RY_Z9hYVXuLqF05DplQe_1NrV8sOah8pX92IB.jpg 1HJp8Sl291PMO2VdG0pNor3CsaFZI1paGCOfYzKY490pX92IB.jpg YbiecxY4X0pgO4v1SBae0w7WR7KWfqAwnRw0cNTXj5YpX92IB.jpg

宗太郎駅を出て乗換駅の延岡に到着。少し遅れてましたが南宮崎駅行きに無事接続。

このあと宮崎で夕飯の調達をしようとしたのが少し失敗。実は南宮崎駅でイオンがあることにあとで気づき…。マックスバリュはJAL特約店じゃないからなぁ。

宮崎駅からは遂に鹿児島中央行きです。車窓は真っ暗ですが…。

0GDlzQ12gJyfu2c-ialwha5cfoNwvDosErKvN-xrp2QpX92IB.jpg zNgaWLFWykzK5lbbG1vurGeOzlSh3DN3nycj4G5mTfYpX92IB.jpg

鹿児島中央に着いた頃にはもう辺りは真っ暗。でも駅前にイルミネーションが点灯していました。

1rzexBguJhlX6f4Q8h7-yNyIiaPhFErf_tRI-dp88kcpX92IB.jpg t7DCogn2NJ24bzKATkyW17ENaTToFzH12SlVxQx7b0opX92IB.jpg

今日泊まるのは駅から一番近いコミックバスター鹿児島中央駅前店だったのですが・・・。
フランチャイズの違いだと思うんですが、この店はクレカ使用不可で、現金足りなかったら下ろしに行くのも禁止って一体どれだけ客のことを信用していないんだって店でした。

で、じゃあ行く前にコンビニとかで下ろして行けばいいって話なんですが、鹿児島中央駅近くのコンビニってみんなATMが地銀で、夜間やってないんです。ホント注意ですよ。

(まあ安心して過ごしたい人は少し歩くと安定の快活クラブがあるのでそちらを使うほうが良いと思います。)

では翌朝に続きます。

スポンサーサイト



 

2017年冬の九州旅行-4

2017年冬の九州旅行-2

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)