6/20日の定義更新後、Android用のウイルスセキュリティのAvastにて、
一部のアプリがマルウェア判定されています。↓Avastのマーケットリンク
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avast.android.mobilesecurity

どうやら、Adlantis社の広告の一部のファイルがマルウェア判定されているらしく・・・。

ちなみにMoghav-A[Trj]と判定されていますが、このマルウェアはsdcard/DCIM/Camera内の
画像ファイルを改ざんする物のようです。・・・が。

詳しくはシマンテックのサイト参照↓
http://www.symantec.com/connect/blogs/androidmoghava

マルウェア判定されたもの入っててもなーにも問題起きてません。
しかも・・・SDカードの書き込み権限すらないアプリもマルウェア判定されているので
多分・・・ってかほぼ確実に誤検知かと思います。

でも不安な方はAvastの発表があるまでアンインストールしておくことをおススメします。

※6/22日追記
6/21版定義にてマルウェア判定されないことが確認できました。
やっぱり誤検知だったみたいです。
スポンサーサイト
 

MIPSの新CPUのJZ4780が8月頃登場。

SmartQ T20にUbuntu搭載。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)